<< メディアワークス文庫のこと | main | バクマン。13ページ「チョコと赤マル」 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - | - |

二次元ヒロインの処女性について



まあ、いわゆる「俺の嫁」問題ってやつです。

かんなぎのなぎちゃんが中古と発覚で信者ブチギレ

「ARIA」のアリシアさんのときといい、
いつも素朴な疑問を抱かざるをえないのだが……
たとえば「かんなぎ」の場合、
最終的になぎ様が仁と結ばれたとしても、
厳密にいえば「仁=俺たち」じゃないんだから、
なぎ様を仁に寝取られてることには変わりないんじゃないの?

「ARIA」の場合、アリシアさんの結婚相手は描かれてないんだから、
アリシアさんは俺と結婚したんだ
と思えばそれでいいじゃん。いや、そういう問題でもないか。
しかし、この件で憤るひとには、
「めぞん一刻」なんて読めないんだろうなあ。

ところで、こういうひとたち(「俺の嫁族(仮)」)
エロ同人誌についてどう考えてるんだろう。
ヒロインの処女性を絶対視するならば、
その手のものは絶対読んじゃいけないと思うのだが、
「それはそれ、これはこれ」ってことなんだろうか?
でも、エロ同人誌について割り切れるなら、
本編も割り切れるはずでは……

ヒロインがエロ同人誌で複数の男たちにやられる
(のを見る)のはオーケーだけど、
本編では絶対に心まで生粋の処女でなければならない、
というような立場は存在するのか。

ギャルゲーに限っていえば、そういう気持ちを抱くのも分かる。
というか、この読み方は、ギャルゲー的ハーレム世界観がまず
前提にあって生まれたものなのか。それとも、そういう読み方を
するひとは、ナチュラルにその視点でマンガなりアニメを見るのか。

おれ個人としては、やっぱりギャルゲーやエロ同人誌の影響はあると思う。
しかし、もちろんギャルゲーや同人誌が悪いといってるわけじゃなくて、
本編にまでそういった視点を見境なく導入してしまうのはとても悲しいことで、
道行く女性をダッチワイフあつかいするのと同じじゃねーの?
と思わざるをえない。

二次元ヒロインの処女性について つづき

JUGEMテーマ:漫画/アニメ
posted by: アダチアタル | 雑記 | 12:28 | comments(2) | - | - |

スポンサーサイト

posted by: スポンサードリンク | - | 12:28 | - | - | - |
コメント
 
2008/11/10 6:49 PM
Posted by: ・w・
そーゆー奴らが二次元異性との婚姻を認めよなんて建白書を出してるんだろうなぁと思いますわ
2008/11/10 9:05 PM
Posted by: ナガセ
やっぱりいるんでしょうかね、本気でそう考えるひと。
「ネタにマジレス」であってほしいと思うのですが。